2006年07月22日

ダヴィンチコード


始まりは奇妙な殺人事件だった。
ルーヴル美術館で発見されたソニエール館長の他殺体が、レオナルド・ダ・ヴィンチの『ウィトルウィウィス的人体図』を模した形で横たわっていたのだ。
しかもそれは瀕死の傷を負った身で、自ら作り上げたものだった。
だが、さらに不可解な暗号が残されていた。
ハーヴァード大学助教授のラングドンは、フランス司法警察ファーシュ警部に呼び出され捜査協力を求められるが、実は彼は第一容疑者でもあった。
ソニエールとの面会を約束していた上に暗号の中にも名前が記されていたからだ。
そこへ、ソニエールの孫娘で暗号解読官のソフィーが現場へ現れる。
ラングドンの無実を知っていた彼女は警部を騙し、ラングドンを連れて逃亡する。
警察の厳しい追跡をかわしながら、暗号に挑む二人。
ダ・ヴィンチが絵画に残した、歴史を揺るがす暗号とは?
ソニエールが深く関わっていたらしい、秘密結社の目的とは?
そして、彼から二人に託された、重大な真実とは―――?


まず、原作を読んだ方で、細部に拘るにはあまりオススメ出来ない、という事です。
矢張り時間の都合により割愛されている部分が多く、ラングドンの暗号解読能力が矢鱈と卓越しすぎていたり、そのおかげで脱線する事なく真実へたどり着くという、某少年探偵漫画も脱帽しそうな解決っぷりを見せますw
ていうか、暗号解読官の筈のソフィーがまるで活躍しないしww

ただ、私の様なぬる評価の映画ファンには楽しめる映画ではないかと。
まずビジュアル面が素晴らしい。
本物のルーヴル美術館をロケ地に使い、贋作等ではない真の美術を映画で鑑賞出来るのは見逃せないポイントです。
(夜のルーヴルは普段見れない光景なので必見)
その他にも、シャトー・ヴィレットや、サン・シュルピス教会、ウェストミンスター寺院等、美術的価値の高い場所(そもそもパリ・ロンドンの町全てが絵になるのですがw)も多く、見所は尽きないですね。
そして役者も素晴らしく、『フォレストガンプ』『グリーンマイル』のトム・ハンクス
『アメリ』で一躍世界中の注目を浴びた実力派オドレイ・トトゥ
『X-MEN』や『ラスト・アクションヒーロー』に出演し、『ロードオブザリング』で世界中の注目を浴びたイアン・マッケラン
この実力派三人が話を否応なく盛り上げてくれます!!
オドレイ・トトゥはアメリの時とはガラリと印象が変わっていたので最初分かりませんでしたね(^-^;)
影はやや薄いものの、ジャン・レノも忘れてはならない存在ですね!
執拗にラングドンを追い詰めていく姿は、恐ろしくも感じます。

そして、使途シラスを演じるポール・ベタニーの演技が良かった!!
それ程有名でも方ではないですが、彼の存在感は大きく、自分に鞭を打ちオプス・デイの修道僧として狂信的とも言える信仰心を体言して見せた彼なくして、今回の映画の良さは無かったでしょう。

後、この作品には様々なキーアイテムが多数登場するのですが、私はああいうのに弱くてww
クリプテックスや金庫キーなんかとても魅力的でした(^-^)

掘り下げはやや浅く省略気味な内容ですが、小説等の原作付きの映画にはそういう要素は少なからず出てくる訳であり、原作の完成度を100%求める事を重要ですが、一つの『映画』としての完成度を観る事も映画ファンとしては重要なのではないでしょうか?

オススメ度:☆☆☆(5が最高)

■関連URL■
公式HP

posted by 九郎 at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(4) | 洋画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『ダ・ヴィンチ・コード』
Excerpt: ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 ■監督 ロン・ハワード■脚本 アキヴァ・ゴールズマン■原作 ダン・ブラウン(「ダ・ヴィンチ・コード」)■キャスト トム・ハンクス、オドレイ・トト..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-08-01 21:57

映画「ダ・ヴィンチ・コード」
Excerpt: 原題:The Da Vinci Code イエス・キリストは、人間なのか神なのか、という宗教的な論争には興味もないが、この地球上で最も布教が進み最も多くの信者がいるのも事実だ。 物..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-08-02 00:58

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: 先日、公開終了間近の「ダヴィンチ・コード」やっと見に行って来ました。 ダヴィンチの絵を巡ってキリスト教の深い謎が明らかになっていく話題の映画。ストーリーに興味があったのはもちろんですが、私が是非見な..
Weblog: ティー・インストラクターMIKAKOさんのティータイム日記
Tracked: 2006-08-09 19:54

事件解決までが難しい!!ダヴィンチ・コード
Excerpt: 特に理由はないのですが、 パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェストが すべて借りられていたので、今回は、これを借りました↓ タイトル:ダ・ヴィンチ・コード 主演:トム..
Weblog: 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。
Tracked: 2007-07-14 20:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。